赤目・山椒・日本ミツバチ

この日は、虫たちの羽音がすごい。

赤目・山椒

山椒は、花を開きました。

 

花を開いたら味がおちるのでしょうか。
ためしに少し収穫してみました。

結果、おいしかった!
大満足です(o^^o)

 

赤目・山椒・日本ミツバチ

蕾の時は、一匹も虫を見かけませんでしたが、この日は、虫たちの羽音がすごい。

日本ミツバチもたくさんの花粉を抱えながら飛び交っていました。

 

赤目・山桜

待ち受け巣箱の場所の山桜が満開に。
今年は、「日本の桜」にふさわしい、たくさんの、そして、大きな花をつけました。

美しい!

この木が満開の頃、日本ミツバチの分蜂があります。

 

赤目・ブルーベル

赤目・ブルーベル

ブルーベルが開花を始めました。

先週はまだ蕾も無かったのに、早いですね。

この花が咲き終わる頃に、ここの待ち受け巣箱に入居があったことがあります。
期待が膨らみます!

 

赤目・日本ミツバチ・雄蜂

この日も、12時頃から雄蜂が巣箱を行ったり来たり。

でも、分蜂はありませんでした。

 

赤目・山桜

数年前に、数度分蜂群が休憩していた桜の木。

今年は、目立つように、思い切って枝打ちをしました。
とてもすっきり!
日本ミツバチのみなさん、見つけて下さい!

 

赤目・蕗

木漏れ日を葉一杯にうける蕗。

この日も、たくさん収穫しました(o^^o)

 

畑仕事は、紫蘇の種蒔きです。

 

赤目・レンゲ草

レンゲ草。

 

赤目・待ち受け巣箱

おまじないに近いかもしれませんが、巣箱に何度も匂い付けをします。

 

赤目・花山椒

この日は、花山椒摘み。

赤目・花山椒

この日は、花山椒摘み。少し風がありましたが、良い天気です。

 

山椒の花。
日本ミツバチが大好きです。
でも、まだ蕾なのか訪問がありません。開花も2週間ほど遅いでしょうか。

 

赤目・花山椒

大きな山椒の木。
上を日本ミツバチたちにゆずり、下の方をせっせといただきます。

 

赤目・日本ミツバチ・待ち受け巣箱

週末に草刈りを済ませた待ち受け巣箱の場所からは、遠く赤目の街が見下ろせます。

 

赤目・日本ミツバチ・待ち受け巣箱

この桜が満開のころに、毎年分蜂群がやってきます。

 

赤目自然農塾・タンポポ

畑への道。春の今頃はタンポポロードになります。

 

赤目・サクランボ

美味しい^^

赤目・サクランボ

お借りしている畑には、桜の木があります。

以前は、日本ミツバチの分蜂群がやって来ていましたが、最近はオオスズメバチの女王蜂が、サクランボが熟すとやって来ます。
特に今年は多い気がします。でも、サクランボも特に今年は大きくてたくさんなっている気がします。

美味しい^^

 

ニンニク,ハニーマスタード

ハニーマスタードでいただきます(o^^o)

ニンニク

ジャンボニンニクの花芽です。

葱坊主が閉じ込められています(^^)/

 

ニンニク,ハニーマスタード

軽く湯がいて、ハニーマスタードでいただきます(o^^o)

 

赤目・ミゾソバ

今回ばかりはオオスズメバチの仕業かも知れません(≧∇≦)

赤目・ミゾソバ

「あかんかも」と思っていましたが、とりあえず赤目です。

「あかんかも」と思っていましたが、やはり、最後の日本ミツバチの巣箱から、日本ミツバチがいなくなっていました。
そばのトラップには、いつになく大量のオオスズメバチ。
今回ばかりは、日本ミツバチがいなくなり、餌が少なくなったオオスズメバチの仕業かも知れません(≧∇≦)

 

赤目では、稲刈りのこと満開になる金平糖のようなミゾソバ。
日本ミツバチが大好きです。
かわいい!^^

 

赤目・赤米

私たちは、すでに稲作をあきらめていますが、赤目自然農塾では、ちゃんとお米も育っています!^^

 

赤目自然農塾・稲刈り

この日は、「赤目自然農塾」の稲刈りの実習日。

 

赤目自然農塾・畑仕事

たくさんの人が、美味しい野菜作りにはまっています(^^)/

こちらは、畑の講習です。
自然農を知らない方は、何が育っているかわからないかも知れませんね^^

 

バターナッツ

たとえば、バターナッツ。
他にも、トマトがたくさんなっていました。
どちらも、収穫は夏から秋(9月)にかけてですが、今の時期の方が元気なぐらい青青としています。
今年の特徴でしょうか。

 

茗荷

我が畑は、日本ミツバチがいなくなり寂しい状態ですが、こちらも、いつになく大量です。

茗荷の花・・・です!(o^^o)

 

茗荷

たくさん採れました。

少しでも慰められた気分です。

 

天然舞茸

こちらは、自分で採集したのではありませんが、天然の舞茸。

毎年送っていただいています。
秋!!です^-^

 

笹カレイ

ついでに、こちらも、恒例となりつつある能登の笹カレイ。

きれい!(o^^o)

 

山椒

今年も山椒の実。

山椒

今年も山椒の実。

日本ミツバチのおかげで、たくさん実を付けることができました。

ちりめん山椒や糠床を思い浮かべると、つい、よくばって収穫してしまいます(^^)/

 

花山椒

とても短い山椒の花の季節です!

花山椒

《山椒の花》

とても短い山椒の花の季節です!

毎年鍋にしていただくのですが、実は、この花、日本ミツバチも大好きです。そう言えば、ちょうど満開の頃分蜂してます(o^^o)

 

リンゴ

蜜たっぷり!

リンゴ

蜜たっぷり!
と言っても、こちらの蜜はリンゴ。

リンゴパイにぴったりの甘酸っぱい「紅玉」も好きですが、そのままいただくなら、蜜たっぷりがやっぱり美味しいですね!(o^^o)

 

リンゴ

 

リンゴ

お尻の方からりんごらしい香り・・・!^^

 

「ゆだま」さんのりんご。

福島県飯坂の菊田農園さんのリンゴ(ふじ)です。

もう、予約完売されたような・・・。
→「ゆだま りんごオーナー」

 

畑仕事の楽しみの一つは、近くの産直での買い物(^^)/

IMG_0397

畑仕事の楽しみの一つは、近くの産直での買い物(^^)/

最近、野菜が高騰していることもあり、その値段の安さにうれしさ倍増!

この日は、ザクロ。
300円でこれくらい!すごっ!

 

ザクロ

撮影の小物に登場です^^

 

カタツムリ

かわいそうに、カタツムリがまぎれていました。

記念撮影をして、都会で残念だとは思いますが、植え込みに逃がしてあげました^^

 

道具にこそこだわりたい!【現品限り!】アメ釉すり鉢・大・福森雅武

アメ釉すり鉢・大・福森雅武

大きな大きなすり鉢です。
膝で抱え込んで、胡麻をごりごり・・・。
一度にたくさんのごま和えができます。

そして、そのまま食卓へ。
絵になりますね!^^

白磁しのぎ8寸皿・阿部春弥

白磁しのぎ8寸皿・阿部春弥

大輪の白菊のような、可憐な印象の大皿です。

ザクロの赤が似合います(^^)/

栗の渋皮煮

渋皮煮になって帰ってきました。

栗の渋皮煮

藤井農園さんで栗拾いした栗を、毎年渋皮煮を作る人(実は父)に送ったら、他の地域の栗と共に渋皮煮になって帰ってきました。

渋皮煮は、栗の甘さが引き立つように、砂糖の甘さはゴクゴク控えめ。
なので、栗の善し悪しがよくわかります。

藤井農園さんの栗は、明らかに栗の味が濃く深い・・・^^

 

 

粉引五寸五分皿・川淵直樹

粉引五寸五分皿・川淵直樹

川淵直樹さんの粉引のお皿です。
丸く切り取って足をつけただけのシンプルなお皿は、ほくろの多い粉引の表情と相まって、素朴な風景を作り出しています^^