オオミツバチの巣も^^

天王寺動物園・カバ

クリスマスイブの日曜日。
曇り、夕方から雨の予報の大阪は、意外にも晴れのポカポカ陽気。
つられて、
天王寺動物園に出かけました。

ハルカスと通天閣に挟まれた天王寺公園。
公園内には、歴史好きならご存知、大坂夏の陣で真田幸村の本陣となった「茶臼山」があります。

天王寺動物園もその公園内にあって、日本で3番目に長い歴史をもつ都市型総合動物園となっています。

→天王寺動物園

天王寺動物園・オオミツバチ

檻に閉じ込められた動物たちを見るのは、悲しい気持ちにもなりますが、
「アフリカサバンナゾーン」「アジアの熱帯雨林ゾーン」では、生息環境の風景をできるだけ再現されていて、気のせいだと思いますが、のんびりした動物たちを見ることができます。

その「アジアの熱帯雨林ゾーン」で発見したのが、こちらオオミツバチの巣。

誰も気に留めていない感じでしたが、素通りはできませんでした。

複製で、もちろん、ミツバチがいないので、鳥の糞で哀れな状態でしたが・・・^^

天王寺動物園・オオミツバチ