日本ミツバチのビーワックスラップ

日本ミツバチ・ミツロウ・beewaxwrap・ビーワックスラップ

日本ミツバチのミツロウで、ビーワックスラップを作ってみました。

「ビーワックスラップ」。

手の温かさで布が柔らかくなり、室温で布が固まります。
それを生かして、包んだり蓋したり。
使い捨てのラップではなく、繰り返し使えます。
プラスチックごみも減らせますね^^

オーガニックコットンの布で作れば完璧です!^^

日本ミツバチのビーワックスラップ

日本ミツバチ・ミツロウ・beewaxwrap・ビーワックスラップ

By beesknees 公開: 12月 16, 2017

    固さはホホバオイルで調整ます。

    材料

    作り方

    1. ピンキングはさみで布のほつれ止めをします。
    2. オーブンのプレートにアルミホイルかクッキングペーパーを敷きます。(ミツロウがプレートにつかないようにするため)
    3. オーブンプレートに布を並べます。
    4. ミツロウを細かく砕くか、あるいは、湯煎してとかしておきます。(ミツロウの融点は65℃)
    5. 仕上がりを少し柔らかくしたいときは、ホホバオイルを加えて調整します。(なくても大丈夫です)
    6. 布の上にミツロウを散らします。
    7. 100℃ぐらいのオーブンで3分ほど温めます。ミツロウが溶けて布全体に広がります。
    8. オーブンから取り出して布を冷やします。あっという間にできあがり!
    9. ミツロウが染み込んでいない部分があれば、その部分にミツロウを塗って、再度オーブンに入れます。