六甲山を愛し六甲山で活動されている坂田登さんの「石カフェ」に初めて参加しました^^

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

勢いよく吐き出される煙。

六甲山を愛し六甲山で活動されている坂田登さんの「石カフェ」に初めて参加させていただきました^^

この日は、完成した松村式ドラム缶炭窯で竹炭の製作です。

 

この煙は水蒸気だそうです。

熱で炭になる竹からどんどん水分が蒸発していっています。

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

窯内は600度ぐらいだそうです。

火が勢いよく吸い込まれていきます。
この状態になるまで、必死に団扇で扇いで空気を送り込みます。

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

松村式ドラム缶炭窯

 

手前が火を送るところ。
窯内にはたっぷりの竹、そして、釜の上には、お芋です(o^^o)

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

竹は窯一杯に詰め込みます。

竹はもちろん六甲山から・・・^^

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

奥に竹が真っ赤になっているのが見えます。

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

そして、完成したお芋。

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

と、竹炭。

 

この竹炭は、『炭そば』になるそうです(o^^o)

 

石カフェ・松村式ドラム缶炭窯

松ぼっくりも炭に。

 

石カフェ・坂田登

大成功をした竹炭を手に、石カフェを主催されいてる坂田さんと、森のこびと鈴木さんです。

いろいろ、ありがとうございました!

そして、日本ミツバチを六甲山でも・・・_(._.)_