左右に倒れそうなくらいダイナミックに揺れます^^

御坊・紀州鉄道

この日は、なまった体を動かすために、和歌山は御坊をぶらり歩き。

日本一短い(2.7km)ローカル私鉄・・・の紀州鉄道に乗りました。

 

御坊・紀州鉄道

左右に倒れそうなくらいダイナミックに揺れます^^

ご愛嬌です。

 

御坊

商店街跡・・・のような道がいくつもある寺内町は、それでも古い町並みが少なからず残っています。

西本願寺「日高別院」の寺内町として発展した町だそうです。

 

御坊・岸野酒造本家

紀州美人ん岸野酒造本家。

二階で主人のおばあさんがのんびり外を眺めていらしたので、軽く会釈。

 

御坊

「大正ロマン」の町。

アイスカクテルって。

 

御坊

英語。

 

御坊・釣鐘まんじゅう

釣鐘まんじゅうは一つ100円。
大阪の四天王寺さんのおまんじゅうだと思っていたのですが、全国にあるんですね。

こちらは、マスコット人形。元祖ゆるキャラ!

 

御坊

浮釣木。
別名チロリアンランプ。

時々晴れ間の見える曇りの天気は、肌寒し。

 

御坊・元祖せち焼き やました

お昼は「元祖せち焼き やました」。

初めての店ですが「元祖」に惹かれて訪問です^^

焼きそばに卵が2つ・・・?

 

御坊・元祖せち焼き やました

焼きそばを玉子でまとめて、出来上がりはお好み焼のようです。

「せち焼き」の語源「せちがう」。
御坊弁で無茶苦茶にする、いじめるというような意味だそうです。

お店の女将さんと娘さんが、お客さんのテーブルで一つずつせちがいながら作ってくれます。

 

御坊・元祖せち焼き やました

この日は、『いきなり!黄金伝説。』のロケだったようで、ロケを見ながらのお昼ごはんという不思議な時間を味わいました^^

女将さんは大汗で面白い話しも混ぜながら「せち焼き」を焼いていました。

 

御坊・元祖せち焼き やました

外に並ぶほど人気店?と驚いたのですが、どうやらグルメロケ。
おお、はちまき姿はサンドイッチマンさん!

→元祖せち焼き やました

 

御坊

暖かい地方の田圃には、実のないお米の穂が再びつきます^^

なんとなく、愛らしい・・・。

 

御坊・温州みかん

紀州の山も丘も、そして御坊の街もみかんにあふれていました。

みかんが鈴なりの山は圧巻です(^^)/