軽快なドライブ、ゴールは鹿料理専門のお宿「ざんざ亭」さんです!

安曇野

ありがたいことに長野での仕事。
余暇をくっつけました^^

 

雨の旅行・・・のつもりだったのですが、意外と天気がもってくれました。

軽快なドライブ、ゴールは鹿料理専門のお宿「ざんざ亭」さんです!

 

安曇野

安曇野から遠く白馬まで山を望むことができました^^

 

安曇野

こんな散歩道が近くにあれば・・・。

ふと、どうして、美しい風景の中に住めないのか、不思議にもなりました。

 

安曇野

ワインになる葡萄畑。

 

安曇野

収穫を待ってます。

むっちり美しいですね。

 

ざんざ亭

三度目の「ざんざ亭」さん(o^^o)

鹿!鹿!鹿!!

 

→ざんざ亭

 

ざんざ亭

鹿!鹿!鹿!!

お酒は「こんな夜に 鹿」
相性はさすがです。

 

ざんざ亭

熟成夏鹿!うまし!

炭火で焼いていただきました。贅沢な夜です(o^^o)
 

ざんざ亭

 

ざんざ亭・鹿皮

鹿の皮(塩漬け)。

鹿の解体所にご案内いただきました。

獣害。鹿の被害は全国あちこちから聞こえてきますが、こちらは駆除された鹿を解体、そして、肉は食肉へ、皮は・・・。
皮はまだ革への予定がないそうです。

いただいた命。生かさないと・・・ですね。

 

ざんざ亭・鹿皮

磨がれ続けたペティナイフ。

解体用の道具達。

 

ざんざ亭・鹿皮

何事も静かにとことん突き詰められる・・・ようにお見受けしました。

鹿を解体されている石澤さんとざんざ亭の長谷部さんと。
石澤さんは、レストランをされてて、狩猟もされてて、あと・・・。
上げたら切りがないほど多趣味な方だそうです^^

 

日本ミツバチ・蜂蜜

帰路。

遅めのお昼は、もちろんお蕎麦です。

レジに、お蕎麦屋さん近辺で採れた(と思います)の日本ミツバチの蜂蜜が置いてありました。
もちろん、自分たち用のお土産に!

 

つまご

信州から大阪は結構遠いです。

途中、妻籠で休憩。雨が似合います。