なぜかどしゃぶり。

サンシュ・実

今日は、午後から「晴れる」予報信じ、奈良・飛鳥の藤井農園さんへ。

なぜかどしゃぶり。

でも悲しかったのは、一番元気が良かった日本ミツバチの群が、大量の日本ミツバチの死骸を残していなくなっていました。
そばには、スズメバチが数匹。原因がわかりません。

 

赤目自然農塾・日本ミツバチ

すっかり気を落として、そのまま予定していなかった赤目へ。

紅葉が美しい赤目周辺。
さぞ、蜜源も多かろうと思っていたのですが、写真左奥の巣箱は、数匹の日本ミツバチと大量の死骸を残し、もぬけのからでした(T_T)

 

ここからは、悲しい写真が続きます。苦手な方は、見ないで下さい(≧∇≦)

 

日本ミツバチ・逃居

日本ミツバチ・逃居

日本ミツバチ・逃居

専門家の意見を聴きました。

亡くなっているミツバチは、立派な大人で、オオスズメバチと戦って負けてしまったのだそうです。

今年は、スズメバチが多く、被害もおおいそうです(T_T)

幸いにも、どの巣の前もキイロスズメバチしか見かけなかったので、また、近くでオオスズメバチを見かけることも無かったので、安心しきっていました。
反省しきりです(≧∇≦)

大至急、オオスズメバチ対策の巣門設置します!

 

日本ミツバチ・逃居

日本ミツバチ・逃居

いろんな原因も考えられますので、逃居した巣は消毒して来春に期待したいと思います(≧∇≦)

 

日本ミツバチ・逃居

こちらは、猪用の柵。あれ?