奈良公園に江戸三あり

奈良公園・江戸三・若草鍋

志賀直哉が命名した「若草鍋」。

昔ながらの水コンロでいただく冬の鍋は、炭の温かさだけでほっこりします。

 

奈良公園・江戸三

お鍋の前に、お造りとかいろいろ・・・。

 

奈良公園・江戸三・若草鍋

若草鍋。

鶏に伊勢エビ、蛤に鱧・・・。
志賀直哉さんが召し上がったのはこんなに豪華ではないそうな。

こんもりと底上げに使われているのは、白菜ではなくほうれん草。
このほうれん草が「若草鍋」の由来だそうです。

それにしても、食べきれないぐらいのほうれん草でした(≧∇≦)

 

奈良公園・江戸三

泊まった離れの玄関。

外で靴を脱ぎ履きします。

 

奈良公園・江戸三

泊まった離れ。

 

奈良公園・江戸三

泊まった離れの裏。

 

奈良公園・江戸三

朝です!

 

奈良公園・江戸三

こんなに素敵な建物です。

 

奈良公園・鹿

紅葉が始まりました。

「若草鍋」で食べきれなかった残りは、鹿のごちそうになるそうです。

 

奈良公園・鹿

子鹿がしきりにお乳をねだっています。

 

奈良公園・江戸三

奈良公園に朝の散歩に行っている間に、朝食の準備ができていました。

 

奈良公園・江戸三・茶粥

奈良と言えば茶粥です。

「江戸三」の茶粥は、お茶が上等でした(o^^o)

 

正倉院展・鳥毛立女屏風

前の日の夕方は、チェックイン後、宿の方のアドバイスで人の少なくなった正倉院展に。
正倉院展は平日でも、朝早くから長蛇の列だそうです。
おかげで、まったく並ばずに入ることができました。閉館の90分前は割引もあります!

宿のすぐ裏側が奈良国立博物館。
戻ってきたら、ちょうど食事が整っていました。

 

→ 天皇皇后両陛下傘寿記念 第66回 正倉院展

 

東大寺

東大寺。
秋ですね。